豊橋総合動植物公園からのお知らせ

希少種のダイアナモンキー 3年連続で赤ちゃん誕生!

本園のサルデッキで飼育中のダイアナモンキーにかわいい赤ちゃんが
誕生しました。当園でのダイアナモンキーの誕生は、昨年のチコリーの
誕生に続き3年連続です。ダイアナモンキーは、国際血統登録もされて
いるほど希少なサルで、国内でここ3年では当園でのみ繁殖が成功して
います。赤ちゃんは、母親に抱かれ大切に育てられており、まだ性別
は分かっていません。公開にはもうしばらくかかりますが、公開した
際には名前募集の投票も予定しています。

◆出産日  令和元年5月15日(水)
◆頭 数  1頭(性別不明)
◆両 親  父親:カグヤ  2007/5/25生まれ 2016/7/28来園
      母親:メンタイ 1998/6/7 福岡市動物園生まれ
◆当園の飼育状況
雄1頭、雌3頭、不明1頭(今回の赤ちゃんを入れて計6頭)
◆全国でのダイアナモンキー飼育状況(平成30年12月末現在)
      4園館で17頭(雄6頭、雌10頭、不明1)が飼育されている。

関連資料

報道発表資料(1,031KB)

お問合せ先

総合動植物公園 動植物園
所在地:〒441-3147 愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238
電話番号:0532-41-2186


ページトップへ