豊橋総合動植物公園からのお知らせ

マンドリルのオスが新しく仲間入り!

他園からマンドリルの雄が1頭やってきて本園の飼養頭数が増えました。現在は当園の環境に馴らすための練習をしていますので、展示ができるまでもうしばらくお待ちください。

○搬入個体について
・来園日 平成30年12月19日(水)
・頭 数 1頭
・導入園 日立市かみね動物園 
・誕生日 平成29年1月13日
・性 別 雄(名前:シンゴ)

○当園の飼育状況
雄7頭、雌1頭(今回導入個体を入れて計9頭)

○全国でのマンドリル飼育状況(平成29年末現在)
23園館で76頭(雄38頭、雌38頭)が飼育されている。


マンドリル:分類は哺乳綱、霊長目、オナガザル科。生息地は中央アフリ
カ西部。体長は60~80cm、体重11~37kg。熱帯雨林で、優位なオスを
中心に群れで暮らしている。地上の果実や種子、卵や小動物などを探して
1日の大半を過ごすが、夜になると安全な木に移る。オスは真紅の鼻に、
両側に青い飾りがある特徴的な顔をしているが、メスの顔はもっとやわら
かい色をしている。

関連資料

報道発表資料

お問合せ先

総合動植物公園部 動植物公園
所在地:〒441-3147 愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238
電話番号:0532-41-2186


ページトップへ