豊橋総合動植物公園からのお知らせ

ボルネオ保全プロジェクト支援のお願い

平成30年8月24日、「ボルネオ保全プロジェクト」が発足しました。
このプロジェクトは、旭川市旭山動物園、那須どうぶつ王国、神戸どうぶつ王国、福岡市動物園、鹿児島市平川動物公園と本園の6つの動物園と、特定非営利活動法人ボルネオ保全トラスト・ジャパン(BCTJ)が提携し、2008年から旭山動物園とBCTJがマレーシアのボルネオ島サバ州で取り組んできた自然環境保護・生物多様性保全事業を推進していくものです。
 ボルネオではアブラヤシのプランテーション開発による森林破壊が進み、多くの野生動物が住処を失っています。本プロジェクトでは今後、こうした野生動物の保護や技術支援などの取り組みを推進していきます。
また、このプロジェクトは企業や個人の方々にもご支援いただき、一緒になって取り組みを進めていきたいと思います。
詳しくは添付ファイルや関連リンクをご覧いただき、まずはボルネオの現状を知っていただき、そのうえでこのプロジェクトにご賛同いただければ幸いです。

関連リンク

ボルネオ保全トラスト・ジャパン公式サイト(外部リンク)

ボルネオ保全プロジェクト オリジナルカレンダーの販売(2月末まで)

園内に寄付型自販機を設置しました

関連資料

ボルネオ保全プロジェクト支援のお願い(個人、団体、企業様向け資料)

お問合せ先

総合動植物公園部 動植物公園
所在地:〒441-3147 愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238
電話番号:0532-41-2186


ページトップへ