豊橋総合動植物公園からのお知らせ

ペンギンの赤ちゃん、ぞくぞく誕生! 3種類のペンギンに雛が誕生しています

本園で飼育中のジェンツーペンギン、フンボルトペンギン、ミナミイワトビペンギンの3種類のペンギンがそれぞれ繁殖して子育て中です。ジェンツーペンギンについては、運が良ければ親ペンギンのお腹の下にいる雛の姿を確認することができます。綿のような毛に包まれた小さなペンギンの赤ちゃんに会いに来てください。

○孵化日 (※全ての性別は分かっていません。)
・ジェンツーペンギン:平成30年6月9日、10日、16日、19日  4羽
・フンボルトペンギン:平成30年6月2日(土) 1羽 
・イワトビペンギン:平成30年5月30日(水) 1羽

○当園の飼育状況
ジェンツーペンギン 雄16羽、雌16羽(今回の子を入れて計36羽)
フンボルトペンギン 雄13羽、雌11羽 性別不明2羽
(今回の子を入れて計27羽)
ミナミイワトビペンギン 雄7羽、雌5羽(今回の子を入れて計13羽)

○全国の飼育状況(平成29年末現在数)
ジェンツーペンギン
 21園館で450羽(雄190羽、雌220羽、不明40羽)を飼育
フンボルトペンギン
80園館で1855羽(雄817羽、雌919羽、不明119羽)を飼育
ミナミイワトビペンギン
12園館で125羽(雄71羽、雌49羽、不明5羽)を飼育

お問合せ先

総合動植物公園部 動植物公園
所在地:〒441-3147 愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238
電話番号:0532-41-2186


ページトップへ