豊橋総合動植物公園からのお知らせ

マレーグマのシャンシャンが天国に旅立ちました

のんほいパークで飼育中のマレーグマの雄「シャンシャン」が6月3日(日)に腫瘍のため死亡しました。「シャンシャン」は以前より、体調不良のため治療をおこなってきましたが、10日前から食欲が落ちてきて、残念ながら回復しませんでした。


1 シャンシャンについて
  平成7年5月25日来園
(中国生まれ)
  死亡時 推定24歳

2 国内での飼育数:
12園館で25頭
(雄12頭、雌13頭)
  (平成29年12月31日現在)

3 マレーグマについて
分 類:食肉目クマ科
体 長:120~150cm
体 重:25~65kg
分 布:東南アジアの森林地帯に生息。
寿 命:約25年
生息数:野生下では約6,000~10,000頭と推定。
過去30年間に東南アジア全体で大規模な森林伐採が行わ
れたことにより生息地が激減し、絶滅の危機が増大している。
ワシントン条約(CITES)付属第Ⅰ表
IUCNレッドリストVU(絶滅危惧Ⅱ類)

関連資料

報道発表資料

お問合せ先

総合動植物公園部 動植物公園
所在地:〒441-3147 愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238
電話番号:0532-41-2186


ページトップへ