総合案内

グラントシマウマ

(展示エリア:アフリカエリア(2)

体長 200~240cm
体重 220~320kg


東アフリカ~南アフリカ南部まで分布しています。
体長200~240cm、体重220~320kgで、シマウマの中では最も数の多い種類です。
サバンナシマウマの亜種で、皆さんがシマウマと聞いて思い浮かべるのは、このグラントシマウマだと思います。太い縞模様が特徴で、この縞は脚の先まであります。この縞は白地に黒の縞模様になっています。そして、この縞模様は毛が白と黒に生え分かれて形成されていて、地肌は黒色になっています。また、シマウマは名前にウマとつきますが、実はロバに近い動物です。短いたてがみ、尾の先だけ長い毛が生えていたり、寸胴な体型がロバにとても似ています。
雄が1頭雌が7頭います。

シンジ

2011年6月30日生まれ
2017年11月23日宮崎フェニックッス自然動物園より来園


☆飼育員からの見分け方アドバイス☆
体が少し大きくて、たてがみがフサフサしているよ

ハマ

2002年9月8日生まれ
のんほいパークでは、一番の美人シマウマです。また、一番強く、他のシマウマが近づきすぎると噛みつこうとします。しかし、環境の変化や物音には弱く、まだしっかりとしたリーダーにはなりきれていません。ドラえもんも出てくるジャイアンのようなガキ大将ですね(笑)。これから、精神的にも成長して、真のリーダーになっていってほしいです。見分けるポイントは、正面から見た時に、喉の黒縞が途切れていて、真ん中に黒く丸い模様があるのが特徴です。

☆飼育員からの見分け方アドバイス☆
首の模様が中央で切れて、真ん中に黒く丸い模様があるよ

ミリア

2009年12月13日生まれ


☆飼育員からの見分け方アドバイス☆
両肩に細長い三角形の模様があるよ

サヤ

1993年9月8日生まれ
アヤ・アーサ・カエデのお母さんです。


☆飼育員からの見分け方アドバイス☆
右肩に黒いYの形をした模様があるよ

アヤ

2008年7月2日生まれ
サヤの長女です。


☆飼育員からの見分け方アドバイス☆
左肩にハートが逆さになった、かわいい模様があるよ

アーサ

2009年9月20日生まれ
サヤの二女です。
ちなみにお母さんのサヤには、右肩に黒いYの形をした模様があります。

☆飼育員からの見分け方アドバイス☆
右肩に、白いYの形をした模様があるよ

カエデ

2010年9月21日生まれ
サヤの三女で、自由奔放です。


☆飼育員からの見分け方アドバイス☆
首の模様が切れて、斜めに伸びているよ

ソウ

2020年5月22日生まれ ♂
シンジとシズクの子どもで、おっとりした性格です。

☆飼育員からの見分け方アドバイス☆
左目の下に三角模様があるよ!

カイ

2020年6月5日生まれ ♂
シンジとハマの子どもで、やんちゃな性格です。

☆飼育員からの見分けアドバイス☆
ソウに比べて少し体が大きいよ!

飼育係からのコメント

全頭見分けられるかな?

ページトップへ