総合案内

パタスザル

(展示エリア:パタスザル


アフリカ中部から西部のサバンナや草原地帯に生息するオナガザル科のサルです。体はほっそりとしていて、オスの成獣は体重が25kg程で、メスはずっと小さいです。大きなオスを中心とした十数頭の群れで暮らしています。樹上に隠れることが出来ない代わりに、ライオンやハイエナなどの敵に追われると、時速50km以上というスピードで走って逃げることができます。餌は果物や植物の種子などが主ですが、ときに昆虫などの小動物を捕らえて食べることもあります。パタスとは「赤い」という意味で、背中の赤褐色の毛色が美しいサルです。
メスのメロディ(2009年5月21日生)とオスのパタリロ(2006年3月18日生)との間にリズム、ハーモニー、フォルテが生まれました。祖母のオトメ、母のメロディ、子のリズム、ハーモニー、フォルテと三世代で群れを形成しています。当園では6頭が生活しています。

パタリロ

♂.2006年3月18日産まれ
メスに比べると体が一回り程大きく、犬歯もとても立派です。お尻がとてもきれいな青色をしています。
体は大きいですが怖がりで、他のサル達には優しいジェントルマンです。

ブルース

♂・2018年9月14日産まれ
パタリロとメロディの第四子です。
家族みんなにたくさん可愛がられてすくすく育っています。
なんにでも興味深々で、放飼場を元気に動き回る・飛び跳ねるなど元気な姿を見せてくれます。

オトメ

♀.1999年5月6日産まれ
メロディの母親で群れの中で一番年上のお婆ちゃんです。
しっぽが短いのが特徴です。飼育員にはとても慣れているのですが、ガラス面の側にいる女性や子供を驚かすことがあります。おばあちゃんですが食いしん坊でまだまだ元気いっぱいです。

メロディ

♀.2006年5月21日産まれ
オトメの娘で三頭のお母さんです。
警戒心が強く、飼育員をはじめ人間とは一定の距離をとったところで行動します。
子供よりもがっしりとした体つきをしています。

リズム

♀.2013年6月4日産まれ
パタリロとメロディの第一子です。活発な性格で人間にも比較的近くに寄ってきます。
飼育員がおいしいものを持っているとわかると近づいてきます。
妹のハーモニーと似ていますが、リズムは鼻筋の毛がまっすぐ黒いのが特徴です。
パタリロよりはメロディに似ています。

ハーモニー

♀.2014年5月2日産まれ
パタリロとメロディの第二子です。引っ込み思案で慎重な性格で、人間にはあまり近寄ってきません。
姉のリズムと似ていますが、ハーモニーの方が顔周りの毛がモフッとしています。
鼻の周りがパタリロに似ています。
噛むことが好きなようで、木の枝を与えると葉っぱよりも木の皮をかじってすぐボロボロにします。

フォルテ

♂.2015年4月16日産まれ
パタリロとメロディの第三子です。3歳を過ぎ大人のオスの仲間入りをしたため、今は群れから離れて裏のサブの放飼場で1頭で生活しています。
運が良ければキリンの観察台Bやキリンデッキから観ることが出来ます。
人を観察するのは好きなのですが、少し怖がりなので、驚かさずに優しく見守ってあげてください。

ページトップへ