総合案内

ダイアナモンキー

(展示エリア:サルデッキ

サル目
オナガザル科
体長 オス53-62cm、メス44-48cm、尾長70-90cm
体重 オス3.5-7.5kg、メス2.2-5kg
分布 ギニア南部、コートジボアール西部、ガーナ
希少種
(レッドリスト)
VU


全身は灰色や暗灰色の体毛で被われています。
喉から胸部は白、背中は赤褐色、臀部は赤、尾は黒い体毛で被われ、額には三日月状に白い斑紋があります。種小名dianaはローマ神話における月の女神「ディアナ(ダイアナ)」の意味です。
熱帯雨林に生息するが、水辺にある乾燥林に生息することもあります。樹上棲で、主に樹冠部で生活し、1頭のオスと多数のメスからなる5-50頭の中規模な群れを形成し生活します。
他の群れと混群を形成する事もあります。食性は植物食傾向の強い雑食で、木の葉、花、果実、種子、樹脂、昆虫などを食べます。

詳しい情報

母親の「メンタイ」と娘の「アスパラ」、「シャロット」、オスの「カグヤ」、アスパラの子供の「チコリー」の5頭がいます。
アスパラも立派なお母さんになり、子供のチコリーは順調に成長しています。家族が増え賑やかになりました。
しっぽが長くバランス上手で木から木に上手に飛び移ります。ダイアナモンキーは日本の動物園では数が少なくとても貴重なサルです。

カグヤ

カグヤ♂:体が一番大きく、胸元の白い毛が真っ白でとてもきれいです。

メンタイ

メンタイ♀:アスパラとシャロットのお母さん。体の大きさはアスパラと同じぐらいですが、胸元の白い毛が黄色っぽいです。

アスパラ

アスパラ♀:メンタイの娘。チコリーのお母さん。体の大きさはメンタイと同じぐらい。胸元の白い毛がメンタイより白く、目が少しつり目です。

シャロット

シャロット♀:メンタイの娘。体は2番目に小さいです。少し顎がしゃくれています。お母さんのメンタイと同じ様に胸元の毛が少し黄色っぽいです。2Fのガラス面から見ていると、近くに寄って来てくてる事が多いです。

チコリー

チコリー♀:アスパラの娘。体が1番小さいです。大きな目が印象的です。カグヤと同じく、胸元の毛が真っ白でキレイです。

ページトップへ