園内紹介

園内マップ

平成28年2月20日~平成28年10月末(予定)の間、新獣舎建設工事に伴い「動物園ゾーン」で一部ご覧いただけないエリアがあります。
<見られない動物>
「郷土の動物園」:ホンシュウジカ、ツキノワグマ(現在は0頭) ※D51機関車も見られません。
詳しくは「新獣舎建設工事に伴う閉鎖エリアの変更について」をご覧ください。

自然史博物館 遊園地ゾーン 植物園ゾーン 動物園ゾーン(西門側) 動物園ゾーン(アフリカ園側)

各ゾーンの名称が入った園内地図を下記よりダウンロードする事ができます。
来園の際の散策地図としてご利用ください。

のんほいパーク園内地図をダウンロードする(PDF:1,467KB)

動物園ゾーン

約130種900頭羽のたくさんの動物たちが待っています。
草原をキリンたちが歩き回るアフリカ園、ホッキョクグマのダイビングが見られる極地動物館、動物と触れ合えるなかよし牧場などでたくさんの動物達が出迎えてくれます。

植物園ゾーン

既存林を生かした"郷土の森"を中心に"生活の景""伝統の景""生態の景"の4つの空間で構成した屋外植物園。
"常夏の景"をテーマに熱帯及び亜熱帯の"山・里"の植物を展示している温室とがあります。

遊園地ゾーン

レーザーガンシューティング、キッズコースター、ウォーターシューティングライド、大観覧車、メリーゴーランド、サイクルモノレール、ゴーカート、フラワーカップ、こども汽車、バッテリーカー、小型のりものがあり親子で楽しめる遊園地です。

自然史博物館

みなさんが、自然について正しい知識を持ち、自然に親しみ、自然と生物の成り立ちについて理解を深めていただくことを目的としています。展示は地球の歴史・生物の進化をたどる展示室(古生代・中生代・新生代・ガラパゴス物語)と郷土の自然を紹介する展示室から成り立っています。

レストラン・売店

のんほいパークのレストラン・売店は、平成26年4月1日、装いも新たにリフレッシュ・オープンしました!新メニューやグッズを数多く取り揃え、皆さまのご来店をお待ちしております。

ページトップへ